ホーム > スポーツによるけが

スポーツによるけが

スポーツによるけが

スポーツを精一杯楽しむために、早期の施術・予防・メンテナンスが必要です。

当院では、スポーツ障害の施術に力を入れています

スポーツ障害は、過度に繰り返される運動によって発生します。

たとえば、

■野球肘、テニス肘、ゴルフ肘
…無理なフォームで動作を繰り返すことによって生じる痛み

■シンスプリント
…ランニングやジャンプによって起こる脛の痛み

■オスグット
…さまざまなスポーツによって生じる膝の痛み。成長期の男子に多い

などがあります。

とくに成長期のお子さんの場合、成長痛と思い込んで何もせずにほったらかしにしておくことも多いようですが、スポーツをしている方であれば、何らかのスポーツ障害であると考えた方がよいでしょう。とくに運動後に痛みが激しい場合は、一度当院へお越しください。

患者さま1人1人のトレーナーとして

施術中の写真

スポーツ障害の患者さまは、お子さまから学生、大人の方からお年寄りの方まで、幅広い年代の方がいらっしゃいます。
スポーツと一言で言っても、スポーツの種類も環境もちがいますので、当然治療のプログラムもそれぞれに合わせたものを作成することになります。

「どうしても次の試合に間に合わせたい」
「仕事でなかなか通えないが、早く治してスポーツを楽しみたい」


など、患者さまの気持ちを第一に考え、できるかぎりのことをさせていただきます。
時には厳しいことも言うかもしれません。
でもそれは、患者さまの身体のこと、将来のことを考えてのことです。
治療後のメンテナンス指導も行っておりますので、いっしょに頑張って行きましょう!

■施術方法
捻挫や肉離れなどの急性症状の場合は、患部が炎症を起こしている可能性がありますので、微弱電流を使って炎症を取り除きます。必要な場合はテーピングなどを施し、フォームや筋肉の使い方の修正も行います。

※トレーニングスペース※
スポーツジムのような設備。施術の一環として、お子さまや学生の患者さまには無料で開放しています。